ホーム > リハケア部案内

リハケア部 部長挨拶

大川 智恵子 2018年度がスタートしました。今年度輝生会では、4月に127名の新採用者をお迎えしました。チームアプローチを強みと掲げる当法人では、採用された全職種が合同で新採用者研修を受けます。
 医療技術は高度化し、専門分化による分業、国家資格・認定制度による専門職の台頭により、ますますチームアプローチによるチーム医療の必要性が高まっています。こうした中で初台リハビリテーション病院では、多職種が病棟配属となりチームアプローチ実践するモデル的存在として、チーム医療を追求しています。
 多職種が協働して、寝・食・排泄・清潔分離といった基本的ケアを徹底的に行うこと。回復期リハビリテーション病棟における私たちの役割は、当たり前のことを当たり前に確実に実践することです。
 小さな変化、それはCHANEのGをCにかえるだけ、それがあなたの大きな変化としてのCHANEにつながりますよ。回復期リハビリテーション病棟への挑戦をお待ちしています。

リハケア部長 大川智恵子

リハケア部の基本方針

  1. チームマネージャー制のもと、組織的にリハケア部に関する問題・課題を解決する。
  2. 患者のために病院が掲げている医療サービス、具体的なケア実践を通して最良のリアケアが提供されることを保証する。
  3. スタッフのために最良の安全・安心を保証する。

スタッフ数

階数
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
教育
研修
合計
病床数
16
16
44
46
46
外来
訪問
168
医師
 
14
チームマネジャー
 
11
看護師
10
11
20
21
19
 
86
ケアワーカー
16
16
16
 
64
理学療法士
18
18
18
12
 
89
作業療法士
14
14
14
10
 
72
言語聴覚士
 
33
ソーシャルワーカー
 
13
薬剤師
 
放射線技師
               
 
臨床検査技師
 
 
管理栄養士
 
栄養士
 
12
 
12
調理師
   
             
スタッフサポート
               
 
カスタマーサポート
               
12
 
12
クラーク
               
 
合計
73
20
83
85
83
62
26
441






リハケア部案内

応募はコチラ

資料請求

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

このページのトップへ