ホーム > リハケア部案内

リハケア部 部長挨拶

大川 智恵子 2020年度がスタートしました。全世界で新型コロナウィルスとの闘いが続く中で、医療従事者の存在感に注目が集まっています。それぞれの医療機関が、与えられた役割・使命を果たすことと強く感じています。
 初台リハビリテーション病院は、多職種が病棟配属となりチームアプローチを実践するモデル的病院として、全国から認知されている病院です。職種の壁のない専門性を発揮する職能集団として、病棟が成り立っています。この多職種からなるメンバーで、患者担当のチームが作られます。定期的にカンファレンスを行い、各職種の専門性を尊重しながら、チーム方針が決定され、リハケアが提供されます。
 高品質の回復期リハビリテーション病棟の追求を掲げ、基礎知識に根差した基本技術・基本的ケアを提供し、患者の回復、再び輝いた人生を取り戻す、支援をさせて頂いています。 働く職員も輝いた組織人・専門職業人・社会人として、成長できる場です。お待ちしています。

リハケア部長 大川智恵子

リハケア部の基本方針

  1. チームマネージャー制のもと、組織的にリハケア部に関する問題・課題を解決する。
  2. 患者のために病院が掲げている医療サービス、具体的なケア実践を通して最良のリアケアが提供されることを保証する。
  3. スタッフのために最良の安全・安心を保証する。

スタッフ数

階数
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
教育
研修
合計
病床数
16
16
44
46
46
外来
訪問
168
医師
 
14
チームマネジャー
 
11
看護師
10
11
20
21
19
 
86
ケアワーカー
16
16
16
 
64
理学療法士
18
18
18
12
 
89
作業療法士
14
14
14
10
 
72
言語聴覚士
 
33
ソーシャルワーカー
 
13
薬剤師
 
放射線技師
               
 
臨床検査技師
 
 
管理栄養士
 
栄養士
 
12
 
12
調理師
   
             
スタッフサポート
               
 
カスタマーサポート
               
12
 
12
クラーク
               
 
合計
73
20
83
85
83
62
26
441






リハケア部案内

応募はコチラ

資料請求

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

このページのトップへ